スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

も~。 やめちゃおうか。

月曜日が祝日で、今年は日曜日と月曜日の2日間ショーにエントリーしてたんだけど

日曜日が・・・・ものすごく気持ちが悪い悪夢で目覚めただけあって、
一日中、すべてが見事にうまくいかなくて。

しょっぱなから、Cクラスのスチュワードがコースを間違えてロープに突っ込まされて
(指示があるまで歩き続けるのが基本だからね)修正もごたごたして
すごいことになって。

勇希のステイ中に鉄砲音がしてステイリングから飛び出すし。

Aクラスですごくいいワークをしていた終わり3歩のところで
会場横の線路を列車が通過して勇希が動揺するし。

そんないろいろのとどめが、また翼が優勝できるチャンスを
セントで逃すという。

あまりのショックに帰りに道を間違えてかなりの遠回りをして
サイアクな一日からいまだに立ち直っていない連休明け。

月曜日は、迷ったけどちょっと人に渡さなくてはならないものがあって
行ったんだけど、 まあ、勇希が Noviceで2位、翼がBで3位。

それでも、本当に悲しくて悔しくてね。

私に対して偏見なしにジャッジして勝たせてもらえるジャッジって少ないんだけどさ。

時には、ちゃんと公平に見てくれるジャッジもちゃんといるんだよね。

そのジャッジのときにちゃんといいラウンドができる確立って言うのは
ものすごくまれで、

翼が、そんなチャンスを何度も(今回で3回目!)つぶしてくれやがったのが
あまりにも、あまりにも、悔しくって。







ど~ん。って落ち込み中。






アウェイで一生懸命やっているのに・・・って
なんかいろいろ・・・・つらすぎてさ。



何年かぶりに、やめちゃおうかな、って
うじうじしてる。


今日が最後のショーになるかも。

ってみんなに言ったら、

「ははは、で、次のショーはどこ?」

って、明るく慰めてくれるのが
救いだったかしら。
ま、やめるなんて誰も信じてないし
こんなのみんなが通る道なんだろうけどね。

ブレンダが
「イギリス人はねえ、自分たちと違う人を見ると
つい、見下してしまう人もいるからね。

でも、あきらめちゃだめよ。
あきらめるには、あなたは too goodだからね」

って慰めてくれたけど


まだ、落ち込み継続中。

リンダの週一のトレーニングもしばらくキャンセルしちゃったよ。


スポンサーサイト

COMMENT - 2

ゆみ。  2015, 09. 03 [Thu] 02:56

No title

ありゃりゃ。。。そういう事もあるんですね。。。
それは人種差別ってことですか??
イギリスも何気に島国ですもんね。。。
あまり外の人を受け付けない気質なんでしょうか??
それともアジア人だからですか??

私は犬の世界でコンクール等に参加した事はまだないですけど、フランスなんて大陸で、いろーんな人種がいるのが普通の国で、こんな田舎に住んでいてもあまり人種差別を受けた事はないですね。。
ただ、私が住んでいる村はちょっと政治的に寄っている地域で、アラブや黒人は絶対的にNOなんですけど、アジア人はどうでもいいみたいです。笑
よく働くから?笑

私なんてトレーニングの練習でさえ、もうやめちゃおうか。。。なんて思う事何度も。。苦笑
みやびさんはこんなに毎週毎週がんばっておられてすごいなぁと陰ながら尊敬しております。
アウェイと思わなくていいんじゃないですか?
もう何年もイギリスに住んでいらっしゃるんですもの。
オリジナルは日本人でも私はイギリス人くらいの気持ちで!!

なんて若輩者の私が言うのも何ですけど。。。失礼いたしました!!

Edit | Reply | 

みやび  2015, 09. 03 [Thu] 15:57

ゆみさん

ありがとうございます。
いや~なかなか難しいです。

イギリスのドッグスポーツは伝統あるイギリスの中流の皆様のスポーツということで
アジア人はほぼ私一人なんですよ。ただでさえ重い伝統のなかで、
ジャッジのお友達や同じクラブの人が優勝するというのは日常茶飯事だし
イギリス人でも、スコットランド人、イギリス人、ウェール人など
それぞれでも「違う人」なんです。
たとえば基本的にスコットランド人はイギリス人は大嫌い(イギリス人は逆にスコットランドにはホリデーに行くしむしろ好きなんですけどね)とか
そういう状況です。
(下のクラスではそうでもなかったですけど、長くやっているといろいろと見えてくるものも・・・(汗))

生活するのに露骨な差別はめったに受けませんし、ほとんどいい人ばかりですけど、
ま、本当に中に入るのは、大変です。(笑)
でも、日本でもどこでも、やはり人が集まる組織ってそういうものだとも思うから
あまり落ち込みたくもないのですけど、翼にまで裏切られて
今回はちょっと、こたえました。(苦笑)

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。