スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オビ仕様 (;・∀・)

ご無沙汰しております。
まあ、第一の理由はお天気ですわ。
もう先週まで雪や霰が降ったりで
何が嫌って、まだBoysをお散歩後に洗わなくちゃいけないことと、
外で思いっきりトレーニングができないこと、
それがストレスでストレスで、ずっと引きこもり状態(笑)

今週からやっとなんとかいいお天気になって
トレーニングも出来るようになって。
ああ、もう本当にうれしい。
昨日なんてカレンDのグループトレーニング、めちゃくちゃいいお天気(18℃!!!)
の中で3時間みっちり頑張ったもんね。
勇希なんてそれがプレッシャーだったのか夜中からお腹壊したくらいだもんね(苦笑)

そんな勇希、最近月1-2回でアジリティの個人トレーニングを開始したところ、
子犬の時からアジリティをやってた翼とは違い、頭がすっかりオビ仕様なのにびっくり!

この前なんて初めてのドッグウォーク(低く設定)をやらせようと思ったら
私の左手のハンドフォローで顔を上にあげて見事なトロッティングで渡りきったよ (;´Д`)
私はもう、落ちるんじゃないかとヒヤヒヤで手でとにかく正確にリードして渡らせたら

「ふーーーっ (怒)」

到着地点でトリーツを用意して待っていたセーラの深い溜息が(汗)

「手を上に挙げない!誘導しない!トリーツをめがけてやってくるようにして邪魔しない!」

は、はい、ごめんなさい (;・∀・)

で、やってみようとすると、すかさず左にぴとっとつく ・・・・Σ(・∀・;)

「ふーーーっ」 更にセーラを苛つかせる(笑)

なんだろうねえ。翼兄ちゃんとか一度慣れるとすぐ
もう大喜びで何度も登ろうとしたけどねえ。(^_^;)

だから、まあ、勇希はスローテンポでやっていくしかないね。
ショーはまあ、当分というかずっとムリかも。

って言っているのに、
セーラはさすがセーラ。(彼女は英国トップクラスのバリバリのハンドラーです)
ウィーヴを教え始める前にどんな角度からでも入れるように今から、って 棒2本の間を
どこから指示を出してもちゃんと入れるように角度を変えて送り出す練習からやらされる。

どんなところにいても指示を出すと勝手にウィーヴに入っていくって練習。
それが出来ればショーで楽だよね。翼の時もできるだけ入り口に近くまで行って
入らせていたから、あの時こういう練習しておけば楽だったろうな。

だけどさ、勇希、そこまで行くのかな。
そんな練習の最中でさえ、左から離れないんですけど。(笑)

セーラのため息は、まだまだ続くんだろうな。(笑)

06052016.jpg 

アジリティ?!ナンダソレハ。タベモノカ? (勇希)
ボクもアジリティをやりたいのに〜 (翼)








スポンサーサイト

COMMENT - 6

たまあみ  2016, 05. 07 [Sat] 00:18

あ、更新されてる!
ウィーヴの練習、家でもその方法でやったな、two by two ってやつかな?
これ、とっても効果あるよ。

それにしても、勇希くんのオビ魂すばらしいわ。

Edit | Reply | 

みやび  2016, 05. 07 [Sat] 00:25

To たまあみさん

そう、やっと更新する気になりました。(笑)
もうすっかりご無沙汰していたのに来てくださってありがとう!(^^)

そうなんですよ。翼は違うトレーナーでアジリティを始めたから
まっすぐウィーヴ練習に入ったんだけど、こういう練習あるんですね。
効果あるんだ。そうかあ。真面目に練習しよっと。

勇希は私にくっついている方が向いているみたいです。
まあ私自身もアジはもうまったく向いてないから(それで翼のアジも諦めた)
それはそれでいいんですけど、ちょっとフクザツ(笑)です。

Edit | Reply | 

ゆみ。  2016, 05. 07 [Sat] 03:49

お久しぶりです!!

フランスも先週は寒の戻り?で寒くて寒くて。。
やっと今週は春らしいお天気になってきましたよ。

ゑびすも基本、左につく癖が付いているので、アジで右に誘導するのが今ネックになっています。
どうしてもわざわざ左にきちゃうんですよね。。。苦笑
アジとオビとは同時進行でやってきたつもりなんですけど、日々家で練習できるオビとは違って、アジは好きとはいえ、練習回数が少ないのが原因でしょうね。。。
これからはうちはちょっとアジに重点を置いていこうと思っているので、日々のトレーニングでもあえて右につかせる練習も取り入れていますよ!!

勇気くんもいい気分転換?思考の転換?ができるようにアジ楽しんでくださいね⭐︎

Edit | Reply | 

みやび  2016, 05. 07 [Sat] 04:46

To ゆみ。さん

ゆみ。さん
お久しぶりです。

そうそう、左についちゃうのは私も翼でおもいっきり経験したので覚悟してたんですよ。
セーラも「右につくのもちゃんとやってきてね」って始める前に言われたほどです。が、
勇希はそれどころではなかったです。
くっついて離れないというか、ハンドタッチで教えているので、手を出すと手に鼻をつけてついてくるし、走っていても隙を見せると左についてくるんです(笑)
戸惑うと、目の前でポジションやってくれるし (^_^;)
本人、一応まじめなつもりだから私もセーラも何も言えません。困ったもんです。
きっと彼はアジリティというものをまだ理解していないんだと思うんですけどね。

セーラが「3回めでこれなら上出来。絶対大丈夫」(←ほんとかなあ(笑))って言ってくれるから取り敢えずしばらくやってみます。(^^)

Edit | Reply | 

k  2016, 05. 09 [Mon] 22:00

どうなんだろ

うちは1歳のころかな、アジもしばらくやったんだけど、オビに進んでいくことを想定して、やめてしまいました。その右付きが混乱させてしまうかな、などと思って。今、オビに来て、もっとアジをやっとけば、遠隔やら、走りがキレがあったのかな、とも思ってます。どーなのでしょうね???

Edit | Reply | 

みやび  2016, 05. 10 [Tue] 00:33

To kさん

多分私の考えですが、特に小さい頃からやったらオビもアジも問題なく
どちらもやれると思ってます。翼も問題なかったですよ。
翼でアジリティをやめたのは私が向いていなかったことと、週末のショーが重なりまくるし、重ならなくても毎週どちらかのショーで体力的にムリだったこと、
それに翼がグレード1を勝ち抜けた次の週末にオビでNoviceとAをいっぺんに優勝した時に、これ以上のクラスで両立は私的にはできそうにない、ってアジをやめたんですけどね。

ただ、勇希は、右左の問題とかじゃなくて、とにかく左手についてくる(ように教えたから(笑))。個性もあるんでしょうね。彼はワーク(仕事)は私にまとわりついてするもんだと思ってるようです。(苦笑)
そうそう、ポジション(遠隔ってポジションのこと?)は、アジリティ関係なく子犬の時から教えるほうが絶対いいみたい。こちらのトップハンドラーさんもまず子犬を迎えたらポジションから教えてる。一旦教えておくと成長してからもちゃんと早く出来るって。
翼は残念ながらAを勝ち抜けてから教えた(CでDC=遠隔ポジションが入るからね)
ら、めちゃくちゃ遅いです。(;´Д`)
勇希は子犬の頃からやったらまだCクラスではワークしないんだけど、翼より早いです。
正確さは翼なんですけどね。やっぱ鈍い!(笑)

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。