スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなる伝説が。

お祭り、終わっちゃったよ~。

って、これからYouTubeにアップされる画像を見るという楽しみは
残っているんだけどね。

今年はチャンピオンシップはSend Awayが難しかったり、
ずっとリードしてきた犬が、まさかのステイで少しミスって2位になったりとか。
なかなかの、事件があったの。

それでも、強い人は強いね。あの度胸というか勝負強さは
犬だけじゃなくて、ハンドラーも相当なもんだよ。

つい最近この人たちと一緒のクラスでワークしだした私には、
かなり刺激的だったんだろうね。一部の動画を見ながら、
知らないうちに、口を きゅっ!と結んでしまう自分に気がついたよ。(笑)

ちなみに、この前翼がすごくよかったはじめてのCラウンドでは優勝は2年前のクラフツ優勝者で
今年2位のキャシーだし、それ以下クラフツハンドラーがずらり・・・(汗)いきなりロゼットに届こうなんて
かなり恐れ多い状態だったんだな。今考えると。(笑)


Dogチャンピオンシップのダイジェスト


Bitchチャンピオンシップのダイジェスト



そんな今年のクラフツ。
何より、一つの珍事が心に残ったのは私だけじゃないはず。

以前紹介した、ステイ中に背中をすりすりしてダンスした犬 KOの動画は本当に伝説なのだけど、
今年は新たな伝説が生まれたよ。

それがこれ、


crufts2014stay (315x420)

Bitchチャンピオンシップの10分間のダウンステイで、15番の子がステイスチュワードに近づいて
おひざに乗ってしまうという。
もう、ね。ほほえましいったらないでしょ。

普段のショーでもこんなの見たことないし。(ハンドラーのほうに走っていく、とかはあるんだけどね)
きっとこの日、この子は一日がんばって、ああもうたくさん!抱っこしてちょうだい!って思ったのかも(笑)

ハンドラーさんはがっかりしたかもしれないけど、でも、この子は優勝者と同じくらい
か、それ以上にみんなの心に残ったと思うよ。
抱っこしたままステイスチュワートをやっているこの男性もなかなか粋だよね。

スポンサーサイト

COMMENT - 6

yubi  2014, 03. 11 [Tue] 11:31

か・・かわいい~。
何気にわんこをホールドしてるおじ様も素敵。

Edit | Reply | 

みやび  2014, 03. 11 [Tue] 21:20

yubiさん

そーなんですよ。かわいいでしょう。
クラフツのチャンピオンシップっていうすごい大会でみんな息をつめてみているときに、
すごく癒されちゃいました。
おじさまも、役得ですよね。もちろん、ほかの犬の妨げにならぬよう静かにわんこを
固定してたんでしょうけど。こんなんなら私もやりたい(笑)

Edit | Reply | 

たまあみ  2014, 03. 13 [Thu] 11:25

いやあ、このお膝に乗ったワンコさん可愛いですね、私がハンドラーだったら「良くやった!」と褒めちゃうわ。
月曜日の犬の教室でクラフツが話題になりましたよ。
とくに、リチャード・カーティスとメアリー・レイがメアリーの犬と行ったパフォーマンスは凄かった。
犬がメアリーしか見ていないっていうところに、皆さん感心してました。
続々とYoutubeにムービーがアップされていて、楽しんでいます。
一度、生で見たいです。

Edit | Reply | 

みやび  2014, 03. 13 [Thu] 17:53

たまあみさん

ほんと、かわいいですよね。
FBでもすごく話題になっていて、ハンドラーさんがこの男性に「お守りをしてくれてありがとう」って
コメントしたりしてました。

メアリーとリチャード、すごかったですよね。犬だけを見せるのではなく、人間も含めた
パフォーマンスとして完成度がものすごいと思いましたよ。
ぜひぜひ、こちらに遊びに来てください。そのときはご案内できるよう、
私も近いうちにクラフツ、行ってみようかな。

Edit | Reply | 

erieri  2014, 03. 19 [Wed] 21:40

こ・・これは反則ワザですね^^
おひざの上でてろ~んとしているみたいで、微笑ましいです♪
毎年何かしらの伝説が生まれる犬のお祭り。一度はPaddyと行ってみたいです。

Edit | Reply | 

みやび  2014, 03. 20 [Thu] 06:41

erieriさん

ふふふ、そうなんですよ。かわいいんですよね~。
って、まじに反則で、ともすれば他のまじめにステイしている犬の妨げにもなりかねないので、
大きな声では言えないんですけどね。(笑)

クラフツ、とにかく会場のあちらこちらで犬にまつわるいろいろな催しがあっているし、
出店もすごいそうです。みんな買い物しまくりで帰ってくるみたい。
難点は、出場権のある犬しか入れないこと、なんですよ。残念ながらPaddyくんはお留守番
しなくちゃ、なんですけど。でもでも、ぜひいつか来てください。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。