スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧の中の不思議くん

今日から夏時間。また、時間が1時間違う違和感がやってきたよ。

日本ではもちろん時間はほぼ絶対的だったから、こちらに来て、毎年2回
必ず1週間くらい軽く時差ぼけになるもんね。
これは慣れそうにないね。これからも。

昨日の土曜日、カレンAに個人セッションを受けてきたよ。
(ちなみに、以前書いたカレンDとは別の人。2年前から、モチベーションメソッドを習っているの)
いつも海のすぐそばの道路沿いのカフェの周囲の芝生でやっているんだけど、
翼はもう、カレンAのことが大好きだし、なかなか充実したトレーニングができた。

でも、勇希はねえ、この場所が落ち着かないし、カレンAがやさしい中にもきちんとルールを
守らせるのが気に入らないらしい。すぐふてくされるから、時間を短くして翼と交代させていたんだけど、
2回目の交代で、突然、逃走!!!シンジラレナイ!!!

私は追うなといわれて、ボーっと突っ立っていたら、数分後にカレンAに捕獲されて戻ってきたよ。

はー。まったく、この子は。。。。
甘ったれでわがままで、そのくせ怖がり! 
それだけでなく、つい甘やかした私も悪いんだな。
と、めっちゃへこんだよ。

技術的には翼と同じくらい、というより翼よりもできちゃう子なのにねえ。
どう扱ったらいいのかしら。

そうそう、たとえばね、
勇希は、トレーニングの際のステイができないの。
ステイって、なかなか本番仕様で練習できないから、
グループで集まったときに、本番さながらで練習するんだけど、
嫌がってつい動くし、それを注意するともっと動く。(ため息)
でもね、本番はほぼ大丈夫なの。変でしょ。トレーニングでできても本番でできない、
というのはよく聞くけど、まったくの逆!
もちろん本番でやれれば、別に全然文句ないんだけど。
不思議ちゃんだよね。つくづく。

swpark1
いやなものはいやなの!(勇希)

で、一晩考えて今日日曜日は、朝から街中の公園に勇希だけつれて自主トレに行ってみたよ。

とりあえず、この不思議Boyを理解するためと、なんとか突破口を見つけるために
1対1ですごす時間を作ってみようと思ってさ。

それも、普段の森林公園ではない不慣れな場所で人がいるほうがいいと思って、
この公園を選択。
霧がすごく出てて、人もあまりいなかったから、1回目としてはやりやすかったかな。

トレーニングの後、ちょっとお散歩。

swpark3

swpark4


いつものようにぐいぐい引っ張りながら跳ね回るでもなく、
淡々とお散歩していた不思議くん。なに考えてるんだろう。

翼がいないと、ちょっと心細そうなんだよね。
その点でも、やっぱり1対1での行動はいいかもしれない。

しばらくこの不思議くんの勇希くんにできる限り
向き合って、なんとかよりよい絆を作れればいいな。


スポンサーサイト

COMMENT - 2

たまあみ  2014, 04. 04 [Fri] 08:30

私も時差ボケになります。こちらは3月9日から夏時間が始まりました。
イギリスは国全体が夏時間を採用しているのですか?
アメリカは地域によってまちまちです。

霧の写真、イギリスって感じですね。
公園で練習できるの、エライな勇希くん。うちの子達、特にモモは気になるものが多すぎて全く集中できません。
やっぱり、霧が出る日が多いのですか?

Edit | Reply | 

みやび  2014, 04. 05 [Sat] 17:34

たまあみさん

イギリス、小さい国だからスコットランドもウェールズもまとめて全部夏時間です。
アメリカは広いですからねぇ。
ほんと、たったの一時間なのに体調が崩れますよね。体は正直!

霧は、あ、そういえば、ロンドンとかの代名詞でしたね。
意識はしていなかったのですが、うーん。思ったよりは多くないですかね。
でも、霧が出たときは運転が非常に怖いです。
勇希は、トレーニングはできるんだけれどこの日は借りてきた猫もとい犬、みたいで
おとなしかったです。翼がいないからかな。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。