スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アタラシイ扉ガ開イタ!』

ずっとずっと、何度も何度も、
翼はしばらくトレーニングラウンドをする、と決心しながら
結局、すぐ競技してしまっていたのは・・・・

調子がよければ、勝てる。という欲があったから。

実際、そうやって勝ってきたし、結構調子が悪くても入賞はしたから
なおさらつい、競技しちゃって。
それで、後で後悔して帰るというお決まりのパターン。

翼は、リングの中で安定して実力を出せなくて
良いか悪いか極端だから、まるでギャンブルみたいですっかりそのスリルの中毒になっちゃってね。(苦笑)

さすがに、この辺でその悪循環から脱出しておかないと こんな一か八かでCを
競技する状況にはなりたくないし、もし運よくBを勝ち抜けたらCオンリー、つまり
1クラスしか競技できなくなるから、そこでトレーニングラウンドをはじめるとぜんぜん効率が
良くないわけだし。

なんてずっと考えて、それでも当日の朝までほぼトレーニングラウンドと心に決めながら
まだ20%くらい迷っていた(ほんと馬鹿だね(笑))日曜日のショーの朝。

Bクラスで7番目に当たっていて、待っている間ぼーっと2番目の人のラウンドを見ていたらね。
ベテランさんで、すらりとした優しそうなきれいな女性( 松原千恵子さんとか酒井和歌子さんをちょっと若くしたイメージ)
Lさんのラウンドが、すごく良かったのよ。
優雅で、ばたつかず、きれいなフォームで、落ち着いたハンドリング・・・

見てたら、この人たちと同じクラスで、しかもこの人たちに勝ちたいと言うときに
ギャンブルだの一か八かの競技だのは、ないわ~。って。

すっかり出鼻をくじかれたと言うか、毒気を抜かれちゃって。

すんなり、当初の予定通りトレーニングラウンド、それもしっかり自分の目標を
達成できたよ。
で、不思議と気持ちがすっきりした!
Bを勝てる実力はあるんだから、焦ることないじゃん。って素直に思えた。

これには我ながら、びっくりしたよ。
今まで思おうと思っても、出来なかったことだから。

それに、トレーニングも 奇しくもカレンDと通常トレーニングしてくれるリンダも同じこと
を言うんだけど、
彼女らは「自主トレでは毎回同じように全種類の競技のトレーニングをするな」
って言うのよ。

「今日は セットアップとSend Awayだけ。とか今日は レトリーブの咥える部分だけとかリコールを、とか
行く前に考えて行くといいよ」って。
というかリンダはずっと前からそう言っていたんだけど、それでもつい
ヒールワークに、レトリーブ、そしてSend Awayにリコールにセント
とか一連のフルコースをついやってしまってたのよ。
だって、せっかくトレーニングの時間を割いてるんだから、一通りやりたいじゃない、って。

でも、前回のトレーニングでカレンDに同じことを言われてから、
実際カレンDのやり方を見ていると、
「引き算」って大事だなと思った。

初めて「やってみよう。」って思った。 (ああ、リンダごめんね。(笑))

なので、先週は勇希を特に、引き算でトレーニングして
ある日なんかただ注意力だけを要求していっぱい褒めていっぱい遊んだのよ。

そうしたら、今回のショーでは集中力が以前よりずっと良くなってた。
Noviceでトレーニングラウンドをして Aは競技をしてみたら、
とても良くて小さいミスが結構あったというのに それでも5位に入賞したよ
それもものすごく強豪ぞろいのクラスだったのに。
何より彼の態度がとても安定していて競技していてとても楽しかった。

そんなわけで、すっかり自分の変化に気をよくして帰ってきたよ。

自分に自信がないのが焦りにつながって、
ずっと押して押して押しまくってしまってたんだけど、

や~~~っと! 引くことが出来るようになったかも。

そして目先のロゼットではなく来シーズンを見据えることも
自然に考えるようになっている自分にちょっと感動!
ま、このくらいは成長しなくちゃね。

って、調子に乗っていたら
カレンDからPMで
「入賞おめでとう。次のシーズンへの準備が出来つつあるわね!」

あ、そうか。別に浮かれることじゃなくてカレンDははじめからそういう計画なのよね。(笑)

ま、ともかく自分的にひとつ心のブロックをはずすことが出来たことだし、
さ、また更なる扉を開けにいくぞ~。


071020142
それはいいけど、疲れたから早く寝ようよ~。(勇希)










スポンサーサイト

COMMENT - 6

k  2014, 10. 09 [Thu] 21:10

同じこと

先生もまさに同じこと言ってますよ。
でもやはり私もみやびさんと同じで、こっそり自主練では、通しばっかりやってる。
特にココアは。
だから成長しないのかも。納得。
目先のことだけではなく、もっと上のクラスを照準に合わせられると、スキルアップにつながるんでしょうね~。わかっちゃいるけど、目先の表彰台が気になってしまってね。
先生は、表彰台よりも、その日の課題をクリアすることが大事だって。
私もみやびさんに習って、悟りの境地に到達したいなー。

Edit | Reply | 

ゆる  2014, 10. 10 [Fri] 01:04

おめでとうございます(^^)

勇希くん、みやびさん 入賞おめでとうございます!

引き算の練習…まじめな方ほど難しいのではないかと
思います(^^;
上手くなりたいし、練習しなきゃってどうしても
思ってしまいますしね。

我が家は先生に引き算をしてもらいましたが
まだまだ自分では出来ない境地ですので
今後の課題かも。焦る気持ちを抑えるのが
多分一番難しいです(^^;

みやびさんのこれからのレッスン、楽しみですね。
扉がどんどん開いていく感覚、私も感じられますように!

最後に勇希くんのお顔がかわいくて癒されました~

Edit | Reply | 

陽太ママ  2014, 10. 10 [Fri] 09:41

No title

入賞おめでとうございます!
自分で考えて、楽しく競技ができて、なおかつ結果がついてくるとは素晴らしい~♪
また頑張ろう!って思いますね!

私は犬の競技の前は楽器に長くはまっており、
意外とこの2つの練習には共通する部分が多いものだから
引き算が必要であることは早いうちに理解しました。
公園に行く車の中で、今日やることを考えながら行きます。

通すことも大切な練習なんですよね。
ただし、通す練習のときは集中して本番のつもりで一発勝負。

新しい扉が開いたって素敵~♪
これからも楽しみですね!

Edit | Reply | 

みやび  2014, 10. 10 [Fri] 20:32

kさん

kさんの先生もおっしゃってるんですね。
やはり、いい方法には違いないのだと確信しました。
で、やっぱりなかなか出来なかったんですよね~。

でも、自分がやってみて改めて、お勧めしますよ。
まだ、なにがどう、ってことまでは言えませんが、
少なくとも効果があっているように思います。
kさんもぜひぜひやってみてはいかがでしょう。

Edit | Reply | 

みやび  2014, 10. 10 [Fri] 20:37

ゆるさん

ありがとうございます~。

そうそう、うまくなりたいからつい、全部とりあえずトレーニングしよう
ってがんばったんですけど、まさか、逆のほうがいいとは!がっくりですよ~。(笑)
先生がトレーニング内容を指示してくださるって、いいですね。
自分でやるの結構難しいですよ。
私は、抜いてこれを。って思いながらも、つい「あ、これも」って入れてしまっては
いかんいかんっ(汗)って。それでも全部をやることはなくなりました。

勇希、ありがとうございます。
彼はしぐさがかわいらしいので、つい甘やかしちゃって・・・いけないんですけどねえ。(笑)

Edit | Reply | 

みやび  2014, 10. 10 [Fri] 20:43

陽太ママさん

ありがとうございます~。

え、楽器の練習と共通点があるんですか?
では、犬が相手だから、という私の推測した理由はまったくの間違いだったということだわ。(笑)うわー。すごく興味深いです。
引き算が効果があるなんて、やってみるまでぜんぜん信じてなかったんですよ。
ちょっとその「引き算の効果」について陽太ママさんにぜひ講義を受けたいくらいです。

>公園に行く車の中で、今日やることを考えながら行きます。
これはまさにカレンDが言った言葉です。
ふーむ。私も真似させてください。

でも、この「今日やること」を決めるのが難しいんですよ。すごく。
このチョイスに上達への道が詰まっているような気がしてならない今日この頃です。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。