スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細かく細かく分けるのが近道だって!

alison1

いや~。この週末はずいぶんとお勉強した気分。
カレンDが開催したアリソンのトレーニングコースだったんだけど、
このアリソンって方が、もうね、丁寧なの。

それぞれの持ち時間20分 (一日2回、合計4回 20分ずつワークできる)を超えても
ぜんぜんかまわず一人一人丁寧に接してくれるのね。
なので朝9時半からで、4時半の終了予定時間のはずが2日とも
6時過ぎになって、それも家から片道1時間ちょっとの場所だから
かなりのハードスケジュールでした。

でも、その価値はものすごくあったよ。

実は私はアリソンは個人的に知らなくてどんなトレーニングか
イメージもわかないくらいだったけど、
実際は、期待以上に面白かった。

だってね。

とことん、細部をまず極めようとするのよ。

その上、ポジティブな強化が徹底してるの。

って実はこれらは私がずっとやってきたことなはずなのに、
私がこれまでしようとしていた遥か上のレベルで 上の2点を徹底するわけ。

その上で、

「これだけの細部を全部極めたら、今は信じられないかもしれないけど
全部一緒にしたときに、必ずうまくいくのよ」

ってにっこり笑って言うんだもん。

勉強になりまくりましたわ。



その上で、私は特に「結果をすぐに出したがる」と
ほかの参加者からもはやし立てられたこともあって、
アリソンからありがたい(?)お言葉をいただいてしまった。

「あなたは自分にプレッシャーをかけすぎなのよ。
うまくやろうと思いすぎなの。
もっと犬と楽しみなさい。
とにかくしっかりこつこつやんなさい」


だって。


まあ、そうだよね。
うまくやろうと思いすぎて結果がぜんぜんでなかった・・・ってなんか
悲しいけど事実だもの。


そんなわけで、アリソンのおかげでたっくさんのことに気がついて
すっかりやる気になっちゃって (←単純) 
そのやる気で、この 「こつこつ作戦」 を貫かなくては。

ちなみに アリソンは 私がこつこつ作戦の習得に苦戦しているのを見ながら
カレンDに 「ま、(私を教えている)あなたがこれから忙しくなるわね」
って にやりと笑って言ったのよ。

カレンD・・・・・・複雑な顔して苦笑いしてた (笑)



alison2

コース終了後 アリソンがちょっと見せてくれた。
こつこつ作戦の完成形。 
これは両手をどこに持っていっても、ヘッドポジションは乱れない、という実例。
ちなみに犬は5回チケット獲得しているハーディ。 さすがです。

スポンサーサイト

COMMENT - 4

たまあみ  2015, 02. 13 [Fri] 13:52

No title

オビでもアジでもほかのものでも犬と一緒になにかをするって、本当に奥が深いというのか、細かいことの積み重ねでうまくいったりしますよね。
みやびさんと息子さんたちの成果を見るのが楽しみです。

↓音ねえ、家も大変です。
未来とモモとでは大変が違うんですがね、音っていきなりだったりするので対処が難しいです。
とりあえず、家ではモモには口いっぱいに頬張るほどおやつをあげる、をしてます。

Edit | Reply | 

みやび  2015, 02. 13 [Fri] 20:12

たまあみさん

ありがとうございます。
細かいことの組み合わせ、わかるんですけど。つい、今日ぜーんぶできるようになりたい!って思ってしまう、学習しない私なのです。(笑)
さすがに、それでも自分でもちょっと進歩しているな~って思う、その瞬間があるからがんばれます。

おやつは、いい方法ですよね。翼には効果があります。
ただ勇希の場合おやつもだめで、
パニックに入ると
暴走して怪我をしかねない状態になってしまうんです。
なんとか改善してきたんですけど、競技に集中するにはさらに
改善が必要そうです。

Edit | Reply | 

k  2015, 02. 16 [Mon] 21:44

やはりコツコツか

行きつくところは、国は違えど、コツコツですね。
石の上にも三年、ローマは一日にしてならず、か。
例えばターンの位置とか、停座の位置、脚側での付き位置、ダンベルの咥え方、崩さない伏せ、速い伏せ・・・・・・・・・
バラバラにすると、課題は山積。
これらの努力が、本番のリンクで花開くんでしょうね~。
質問が。
選別と前進の指示は、何て言いますか?

Edit | Reply | 

みやび  2015, 02. 17 [Tue] 04:45

kさん

そうそう、こつこつ・・・でも、なんだかトップハンドラーさんはそんなことしないで
一足飛びにいろいろ完成できるものだと、お馬鹿な幻想を抱いていましたが、
トップハンドラーさんのほうがずっとずっと細かく組み立ててました。
さすがだなと感動しましたよ。

ご質問ですが、選別・・・っていうのはこちらのScent(セント)で前進はSend Away(センドアウエイ)のことでいいでしょうか。
どちらも、1コマンドだけ、もしくは名前+コマンド ということで
何でもいいんですけど、通常はセントは Find(ファインド)SAは Away (アウエイ)とかGoとかいう人が多いかな。
私はSAは Go ですが、セントは 日本語で「めっけて(見つけてっていうのをちょっと早く軽くいうとこうなってしまった)」って言ってます。
勇気がファインドに反応しないもので。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。